染め方をご紹介

banner 白髪染めって美容院などでやってもらうことができるのですが、もちろん自分でも行うことができます。どちら経済的なのかは言うまでもありませんよね。そんな白髪染めの染め方をご紹介していきます。
まず、白髪染めは髪の毛が濡れているかそうでないかで少し染め方が変わってきます。濡れた髪の毛に行う場合は、シャンプーで事前に洗髪された状態の髪の毛に対して染料を全体に塗布します。もちろん気になる箇所だけでよいというのであれば気になる箇所だけに塗布します。この際に多少の水気を切っておくようにしましょう。
そして白髪染めの必要な放置時間待ってからシャワーで流します。最後にシャンプー、トリートメントなどを行い、乾かしてください。
ちなみに白髪染めは乾いている髪の毛で行う場合には、そのまま髪の毛に白髪染めを塗布することになります。両方いけるものと、どちらかの方法で行うものがありますので取扱説明書はしっかりと読んで白髪染めを行いましょう。
放置時間についてですが、短すぎるときっちり染められない場合もあります。時間通りに放置するようにします。この場合、髪の量などでも異なりますので自分の髪の毛の場合はどの程度の放置時間が必要であるか何度か試しながら見つけていきましょう。

注目コンテンツ

Copyright(c) そろそろ白髪染めの時期では?. All Rights Reserved.