白髪染めの種類

banner 白髪染めの製品はたくさん販売されています。いろんな製品を試してみるとあなたの髪の毛に一番合ったものを見つけることができるでしょう。白い髪の毛を黒くするものですので安全に使うためにも合ったものを使うようにしましょう。そんな白髪染めの種類をご紹介していきます。
まずは定番ヘアカラータイプです。これは髪の毛の黒色の元になるメラニン色素を分解し、そのメラニン色素の中に色を入れていきカラーリングする方法です。キレイに染め上げることができる反面、非常に強い成分ですので頭皮などお肌を痛める可能性があります。
続いてマニキュアタイプです。ヘアマニキュアタイプの製品は、先ほどのようにメラニンの分解は行いません。その代わりにカラーを髪の表面に定着させることができます。この方法でもキレイに染めることができますが、メラニンの分解を行いませんのでその効果は短期間です。
その代わりといってはなんですが、あまり髪の毛に負担を与えずに白髪染めができます。
他にもスプレータイプのものもあります。髪の毛に直接スプレーを吹き付けることで髪の毛の白髪を目立たなくすることができます。
この場合は、単に白髪を好きな色にしているだけということになりますね。

注目コンテンツ

Copyright(c) そろそろ白髪染めの時期では?. All Rights Reserved.